一定期間更新がないため広告を表示しています

古賀さんと東阪ツアーします!!

 

 

「てんしんくんと古賀さんの春の遠征」

〜大阪編〜

3/4 (土) 会場 HOPKEN 

出演

てんしんくん / 古賀朋子 / Emerald Four / 森山ふとし

開場 18:30 開演 19:00

予約 2000円 当日2500円 (+1ドリンクオーダー) 

 

〜東京編〜

3/12 (日) 会場 七針 

出演 てんしんくん / 古賀朋子 / sei+コルネリ

開場 19:00 開演 19:30  予約 2000円 当日2500円

 

予約 tenshin_kaeru@yahoo.co.jp

 

名古屋のとあるライブハウスの店長のMMZさんから「最近、古賀さんのソロがすごいから、県外に古賀さんを連れて出して」という指令を受けまして、僕もつねづね古賀さんはガンガン県外でライブをするべきだと思っていたのと、ちょうど県外で企画をしてみたいと思っていたタイミングだったので遠征企画をする事にしました。

 

 

 

 

 

古賀さんとは「ジョンのサン」と「葉っぱの裏側シスターズ」というバンドのメンバーの古賀朋子さんで、最近はYODOでもドラムを叩いているのですが、たまにやるソロがめちゃくちゃ凄くて、どう凄いかは実際に観てもらわないと伝わらないのですが、古賀さんはめちゃいい曲を作る人で、いい歌も歌えて、ギターもピアノもカシオトーンでも凄い演奏ができる人で、そのすべて以上のものをライブには詰め込まれていて、毎回かなり重めの衝撃を受けます。

 

古賀さんを初めて目の当たりにしたのは確か2009年くらいのKD japonでの対バンで、その時は「葉っぱの裏側シスターズ」としてだったんですが、この時のライブで自分の価値観が一変してしまうくらいの衝撃で、それ以降かなりたくさん古賀さんのライブを観ましたが凄くなかった時はないです。

 

余談ですが僕と古賀さんの縁としては、古賀さんは古着屋で働いているのですが、僕がライブの時に着ている派手な服はだいたい古賀さんが選んでくれたもので、ゆすらごにて3回行われた衣装対決に参加した時の服もすべて古賀さんセレクションです。

 

 

 

今回は東京と大阪の二カ所で企画しまして、東京編は七針にてsei+コルネリが出てくれます。

sei+コルネリとはju seiのseiさんとコルネリさんのユニットで、実はこのユニットを観たことはないのですが、seiさんとコルネリさんはどちらも凄い才能と個性の持ち主で、二人が一緒に活動してるというのを知ってめちゃ気になっていまして、今回お誘いしました。

 

ju seiは東京のバンドで、円盤から「コーンソロ」(名盤)を出していて、このアルバムをジョンのサンの立石君に教えてもらったのが最初で、それ以降なぜか年1で対バンしているんですが、毎回とても緊張しますしファン心は強まるばかりです。ju seiのライブは観るたびに進化していてほんと凄いです。

 

コルネリさんは、碧衣スイミングさんと以前「角煮」というバンドをやっていた、という事をジョンのサンの吉川さんから教えてもらいまして(ジョンのサンの人達とある時期よく遊んでいた頃に色々バンドを教えてもらいまして、他にエーツー、%ホセ、ペペ&プリマとかも教えてもらいました。)ずっと気になっていたのですがライブを初めて観たのは最近で、めちゃよくて、その時買ったCDはよく聴いてまして、ほのぼのとしているようでどこか歪んでいて、ひねくれてる感じでなく自然とそうなってしまった歪み方でとても面白いです。

 

 

 

大阪編ではEmerald Fourと森山ふとしさんに出演して頂くのですが、

Emerald Fourはオジマサイリさん(CASIOトルコ温泉、ラブリースヌーピーラブ、neco眠る)と足立大輔さんによるエレクトロポップ・デュオで、森山ふとしさんはバンド「かきつばた」や、オシロスコッティさん&栗原ペダルと「マイクロふとし」としての活動の他、ソロでは日野浩志郎さん主催レーベル"birdFriend"からもカセットを発表している方で、実はこの2組は去年名古屋にて僕をそれぞれ別のイベントで企画に誘ってくれた2組でして、そういう縁もありつつどちらもまたライブを観たい、と思いお誘いしました。

 

 

 

そして僕は、今年は漠然と「音楽を頑張る」と心に決めていまして、去年よりも比較的多めにライブを決めたり録音したりしています。

最近作った曲↓

 

 

という感じで、これまで結構企画をしてきましたが、大阪と東京でのツアー企画は初めてでかなり不安ですが、どちらも僕が客だったら絶対に行きたいと思うイベントになったので、ぜひ来ていただきたいです。よろしくお願いします!